このページでは、投資法人、資産運用会社、その他関係法人の概要をご覧いただけます。

スターツプロシード投資法人

J-REIT銘柄情報

8979 スターツプロシード投資法人

スターツコーポレーションをスポンサーとする住居特化型J-REIT。当初はJASDAQ市場に上場したが2011年7月から東証に変更。2017年以降地方の小規模の物件を売却し、首都圏近郊を中心としたポートフォリオ構成になった。但し、他の住居系REITと比べて都心の投資比率が低いため、賃料変動が小さい特性を持つ。2019年1月に投資対象を拡大し、スターツの開発案件(ホテルや商業施設を含む)をポートフォリオの25%を上限に対象とする方針。投資主構成(口数ベース)では個人投資家のプレゼンスが大きく40%程度を占めている。またJCRから「A-」という格付を取得。旗艦物件は「プロシード西新井」。<2019年1月31日時点>

投資法人の概要2020/08/12現在
名称 スターツプロシード投資法人
上場日 2005/11/30 経過年 14.72年
コード(市場) 8979 (東証) 決算月 4月 / 10月
発行済投資口数 253,777口 出資総額 41,685百万円
1口出資額 164,257円  
格付
(長期債務)
S&P - Moody's -
R&I - JCR A-
資産運用会社の概要2020/08/12現在
資産運用会社 スターツアセットマネジメント株式会社
資本金 150百万円
上位株主 スターツコーポレーション株式会社 (100%)
その他株主 -
その他関係法人2020/08/12現在
資産保管会社 三井住友信託銀行
監査法人 監査法人日本橋事務所
投資主名簿等管理人 三井住友信託銀行
What's New
2020/07/15  
システム障害により、J-REIT NOW!PRO(メール通知サービス)の配信及び銘柄開示リリースの更新が6月10日以降出来ておりません。ご迷惑をお掛け致します。
2020/07/13  
マーケットコラム「価格上昇の可能性が高まるJ-REIT」
2020/07/13  
J-REIT市況月次レポート 2020年6月
2020/07/03  
マーケットコラム「テレワークの普及がオフィス市場に与える影響」
2020/06/12
マーケットコラム「出遅れ感から上昇が続くJ-REIT価格」
* 当サイトはJ-REIT(不動産投資信託)の情報提供を目的としており、投資勧誘を目的としておりません。
* 当サイトの情報には万全を期しておりますがその内容を保証するものではなくまた予告なしに内容が変わる(変更・削除)することがあります。
* 当サイトの情報については、利用者の責任の下に行うこととし、当社はこれに係わる一切の責任を負うものではありません。
* 当サイトに記載されている情報の著作権は当社に帰属します。当該情報の無断での使用(転用・複製等)を禁じます。