サイトマップ

最新Topics
利回り・NAV・決算銘柄
2016/5/27更新
REIT注目記事!
対 談「REITキーマンに聞く!」
今回は、三井物産ロジスティクス・パートナーズ株式会社 田郷岡 成紀氏、元山 清仁氏に業界動向やファンドの特長に関してインタビュー形式でお話していただきました。
マーケット概況
2016/5/23更新

先週(5/16~5/20)は、円安反転や伊勢志摩サミットを前に政策期待が高まる中 株式相場が上昇したのと対照的に、東証REIT指数は下落相場となり、 19日終値は1,890.63と1,900ポイントを下回り、約一ヶ月ぶりの安値を付けた。 中期的に見ると3月以降の東証REIT指数は1,900ポイントを高値として意識した推移となっている。 先週は、平成28年3月期の決算発表が相次いだ。 不動産価格の上昇により外部成長が難しいなか、内部成長へ軸足を置き、 資産売却による入替えや緩やかな賃料上昇によって分配金向上を図る構え。

  5月20日 前週比
REIT平均分配金利回り 3.32% 0.04%
REIT時価総額合計 11兆8245億 1035億円
マーケットコラム
2016/05/27
大和ハウス・レジデンシャル投資法人と大和ハウスリート投資法人の合併による収益への影響とデメリット/アイビー総研 関 大介  
 今回は、前回のコラムの「合併メリット」に引き続き、大和ハウス・レジデン...  続きを読む
2016/05/13
大和ハウス・レジデンシャル投資法人と大和ハウスリート投資法人の合併メリットについて/アイビー総研 関 大介  
 今回は、4月15日に公表された、大和ハウス工業がスポンサーとなっている大...  続きを読む
2016/04/28
スターアジア不動産投資法人の特徴と留意点/アイビー総研 関 大介
直近の投資口市況について 直近のJ-REIT価格は上昇基調で推移しています。...  続きを読む
2016/04/15
変動する投資家の動きとその影響/アイビー総研 関 大介
 東証が公表した3月のREITの投資家部門別売買動向を見ると、日銀がマイナス...  続きを読む
2016/03/18
2月のREIT投資部門別売買動向と今後の影響/アイビー総研 関 大介
J-REIT価格は、安定的に推移しています。足元の東証REIT指数は1,850ポイント...  続きを読む
はじめてのJ-REIT

「Jリート」って何?聞いたことはあるけどわからない。そんなあなたにJAPAN-REIT散歩!
知れば知るほどおもしろいJリートの魅力が満載。
どこを見ればよいのか?分析の仕方は?必要なポイントがわかります!

J-REITカレンダー
29(日)
30(月)
31(火)
1(水)
2(木)
3(金)
4(土)
物件取得価格ランキング
1 新宿マインズタワー 1,338億円
2 六本木ヒルズ森タワー 1,154億円
3 東京汐留ビルディング 1,100億円
4 汐留ビルディング 860億円
5 北の丸スクエア 816億円
株価値上り率ランキング
1 野村不動産マスター +3.36%
2 グローバル・ワン +2.15%
3 シニアリビング +1.43%
* 当サイトはJ-REIT(不動産投資信託)の情報提供を目的としており、投資勧誘を目的としておりません。
* 当サイトの情報には万全を期しておりますがその内容を保証するものではなくまた予告なしに内容が変わる(変更・削除)することがあります。
* 当サイトの情報については、利用者の責任の下に行うこととし、当社はこれに係わる一切の責任を負うものではありません。
* 当サイトに記載されている情報の著作権は当社に帰属します。当該情報の無断での使用(転用・複製等)を禁じます。