サイトマップ

このページでは、J-REITについての説明をご覧いただけます。

NISAでJ-REIT NISAとは、最大600万円(年間120万円×5年間)までの投資額を対象に売却益や分配金・配当金が非課税となる制度です。
※非課税の取扱いは、2016年以降は年間120万円を上限に投資をした年から最大5年間受けられます。

NISA口座で取引をすると税金面で大きなメリットが受けられますが、
売却損が生じる可能性が高い商品への投資や、売買を頻繁に行う投資方法では
NISAのメリットを活かしづらくなります。
そこで、収益が安定し分配金が高いREITで長期保有を行う投資は
NISAの恩恵を受けやすくなるため、NISAとの相性が良い投資と言えるでしょう。

J-REITはNISA(少額投資非課税制度)の対象商品です。

NISAでREIT投資シミュレーション

それでは、REITを10万円で購入した場合について、2つの例をあげて見ていこう!
1)分配金が5,000円の場合
2)値上がりして15万円で売却する場合

例1 分配金:分配金が5000円の場合

NISA口座の方が 1,000円 お得なんだね!

NISA口座以外の場合、20%課税により差引4,000円受領
NISA口座の場合、非課税なので5,000円受領
(但し、復興特別所得税は考慮しません)

例2 売却:値上がりして15万円で売る場合

NISA口座の方が 10,000円 お得なんだね!

売却益50,000円に対し、
NISA口座以外の場合、20%課税により差引40,000円受領
NISA口座の場合、非課税なので50,000円受領
(但し、復興特別所得税は考慮しません)

NISAに関して詳しくは日本証券業協会サイトへ

* 当サイトはJ-REIT(不動産投資信託)の情報提供を目的としており、投資勧誘を目的としておりません。
* 当サイトの情報には万全を期しておりますがその内容を保証するものではなくまた予告なしに内容が変わる(変更・削除)することがあります。
* 当サイトの情報については、利用者の責任の下に行うこととし、当社はこれに係わる一切の責任を負うものではありません。
* 当サイトに記載されている情報の著作権は当社に帰属します。当該情報の無断での使用(転用・複製等)を禁じます。